カテゴリ: こぴぺ



548 名前:風と木の名無しさん[] 投稿日:2015/05/10(日) 14:43:34.88 ID:r1zNabnE0
>>544
インターネッツ上に存在する言語のトップはもちろん英語なんだけども
どうやら日本語はトップ3に入っているという噂
そして歴史的価値があるとされている書物の4割程も日本語という噂
産まれた時からの記録オタク、それが日本子



102 名前:名無しさん必死だな[] 投稿日:2016/03/05(土) 16:37:17.53 ID:73lojn120.net
ヘッドホンの値段(´・ω・`)

・100円~300円
ドブ音が聞こえる

・1000円~
電気店で大衆向けに前面に出されて売られている
オーディオマニアにとっては100円のと変わらない 
犬の玩具にちょうどいい

・5000円
音が鳴るだけのガラクタ

・8000円~
にわかが発生し始める
音の偽者ブランド

・1万円~
見栄は張りたいという音にわかが手を出す
中途半端な音

・2万越え
やっとそれらしい音を鳴らし始める
二流のマニアが常用する

・5万超え
普通 耳が腐らない音

・10万超え
原音再現力99%の残り1%を争う、まさに神々の戦い。
選ばれしマニアでしか音の差に気付けない

122 名前:名無しさん必死だな[] 投稿日:2016/03/05(土) 16:40:04.50 ID:dUr/4dEn0.net
>>102
オーオタはやっぱ宗教

289 名前:名無しさん必死だな[] 投稿日:2016/03/05(土) 16:58:30.89 ID:5PHjkTnH0.net
>>102
ドブ音わろた

160 名前:Trader@Live![sage] 投稿日:2012/12/05(水) 23:45:45.59 ID:y0JUZqg5
満員電車で「すみません、降りますー」って言ってもピクリとも周りが動かず出られず、
後ろのお兄さんも「この人降ります」って言ってくれたんだけど誰も動かなかったので
「すみません、吐きます」って言ったらサーッて開いた。
聞こえてんじゃん。

220 名前:名無しの心子知らず[sage] 投稿日:2013/07/19(金) 17:11:58.67 ID:kRTNIZXE
たまに髪型の話題で、デジパかけると簡単ってありますけど、デジパじゃなくて縮毛かけてる人っていますか?
ダサが縮毛かけたら貞子になるかな…。
美容師さん驚くくらい量が多くて、くせ毛でもうなんとかしたい。


222 名前:名無しの心子知らず[sage] 投稿日:2013/07/19(金) 20:18:42.72 ID:VD7ksO5r
>>220
私は猛烈に小汚いくせ毛なんだけど、もう15年くらい縮毛かけてる
今時のはそんなに矯正してます!って不自然なストレートにはならないよ
量が多いなら毛先を何とかして軽くしてもらえるし、貞子になるかはあなた次第
私はおでこ広くて髪が少なく、しかも年々後退してる気がするので
残念だけど山下達郎にはなる


223 名前::名無しの心子知らず[sage] 投稿日:2013/07/19(金) 21:52:03.91 ID:EAAfcUEQ
私は縮毛かけて茶色に染めてるけど假屋崎省吾になるよ


224 名前:名無しの心子知らず[sage] 投稿日:2013/07/19(金) 22:05:59.70 ID:MfCRr7le
私は狩野英孝になる。
軽くしてもらうのがいかんのか


225 名前:名無しの心子知らず[sage] 投稿日:2013/07/19(金) 22:45:36.21 ID:/r5Em880
縮毛かけた人みんなおかしくなってるw



あと10分ほどで真夜中になるという時間帯に、私は特急電車に乗っていた。
やがて、途中の駅で一人の男が乗り込んできた。
その男は、電車のドアが閉まると、突然我に返ったように乗客の顔を見回し始めた。
「すみません。あなたの年齢は28歳ですか?」
男が私に話しかけてきた。
「そうですが、どうしてわかったんですか」
私が聞き返しても、男は無視して、また別の人に話しかけた。
「あなたは62歳ですね?」
「どうしてわかったんだ?」
そんなやり取りを繰り返していく。
どうやら、その男には、顔を見ただけで年齢を当てる特殊能力があるらしい。
次の停車駅までは、まだ15分以上ある。
私を含め、乗客たちは全員その男に注目し始めた。
「あなたは50歳ですね?」
「そうですが、あと5分で日付が変わったら、51歳になるんですよ」
最後に質問された女性は、笑顔でそう答えた。
年齢を当てていた男の顔が、その途端に青くなった。
「凄いですね。百発百中じゃないですか」
私は男に話しかけた。すると、男は青い顔を私に向け、こう言った。
「・・・私が見えているのは貴方がたの寿命です」










このページのトップヘ