779 :本当にあった怖い名無し:2012/02/21(火) 23:29:53.42 ID:0Gdd1Lbf0
俺は小3の時「18歳までに忘れないと死んでしまう。」という言葉を友人のHから聞いた。
そんな言葉を聞いたこと自体忘れてたのだが、この前Hから一緒に話を聞いていたYから
電話があり、その話を思い出した。
俺もYも「忘れないと死ぬ言葉」は覚えてなかったがその話自体は覚えていた。

780 :本当にあった怖い名無し:2012/02/21(火) 23:32:36.51 ID:0Gdd1Lbf0
Yと話をしていると18歳の時にHはJRの脱線事故で一両目に乗っていて既に死んでいる
ということがわかった。
俺たち二人は「忘れないと死ぬ言葉が」気になって仕方なかった。
Y「あの時の言葉覚えてるか?」
俺「18までに忘れないと死ぬ奴だろ?覚えてないなぁ」
Y「俺もうちょっとで思い出しそうなんだよなぁ」

781 :本当にあった怖い名無し:2012/02/21(火) 23:34:37.06 ID:0Gdd1Lbf0
俺「じゃあ思い出したら連絡くれよ」
そう言ってその日は会話を終えた。
今日Yの通夜に行って来た。事故死だったそうだ。
「忘れないと死ぬ言葉」を思い出したかはわからないがタイミング的に非常に気持ち悪い。

21 名前:Trader@Live![sage] 投稿日:2012/09/27(木) 16:39:38.30 ID:knJLFsh3
ニートがジョギング覚えるとヤバイ
ジョギング後に変な達成感があるから仕事してないのに
働いていない不安が消し去ってしまう



(^p^)「…」

女子高生たち「ひそひそ…」

(^p^)「見ろ。お笑いだ。我々が町を歩くだけで劇場が生まれる」

女子高生A「なんかぶつぶついってるよー」

女子高生B「ほんと、きもちわるいよねー」

(^p^)「…ああ、自らの浅はかさに未だ気づかぬ哀れなる衆愚どもよ」

主婦たち「ひそひそ」

(^p^)「同情しよう、いっぱしの常識人を気取り、その実、
    障害者にも劣る思考形態でもって日々を浪費する哀れなる”健常者”ども」

小学生「おじさん、何言ってるのー?」

(^p^)「革命は常にマイノリティが起こすものだということだよ、ぼうや」



妻「あなた今日はいいニュースと悪いニュースの2つあるの
  どっちを先に聞きたい(^^」
夫「そうななー、やっぱり。いいニュースだな」
妻「あなたの車の、エアーバックは正常に動作したわ」

226 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2011/01/18(火) 15:35:04 ID:jA+C+a2T
前に似たようなのを見た気がするが気にしない。

先日飯屋に入ったところ、広めの店だったんだが時間帯を外していたせいか、客が俺と、先に入ってた外人2人(イタリア系? スーツとラフの両方おっちゃん)組だけ。
テキトーに注文して待ってると、2人が何か話してる。何語なんだかサッパリわからんが、なにやら難しそうな雰囲気。
暇だったし席の位置的にもちょうどよかったので観察していると、そこでラフの携帯が鳴る。
ラフ「はいもしもし・・・おー、久々やん。前のアレどうなってん?」
流暢な関西弁www

さらに数分後、スーツの携帯が鳴る。出たスーツはおもむろにラフに携帯を差し出す。
そっちの携帯にも出るラフ。そっちは外国語で会話。しかし日本語の方も話は続いてるっぽい。
しかもそこでスーツの方がラフに話しかけるw
てんぱったラフが一言
「お前らちょう待てやぁ! 俺は聖徳太子やないんやから!」

バリバリ外人が関西弁+聖徳太子の破壊力は絶大で、呑んでたコーヒー吹きかけたw

このページのトップヘ