25: 名無しさん@HOME 2012/08/15(水) 11:38:40.64 0
>>11
姉の隣人の、アパート暮らしの息子さんが突然死した後、
お母さんが電話で息子さんのNHKの契約を解消しようとしたら、
「本人に替わって下さい」とのたまったそうだ。

26: 名無しさん@HOME 2012/08/15(水) 11:51:38.99 0
>>25
どこの警察だったか
自殺した家族の死因について問い合わせたら
「個人情報なので 本人 にしか教えられない」と言われたとかw



634 名前:名無しさん@13周年[sage] 投稿日:2013/08/08(木) 00:58:47.62 ID:LZiysrwZ0
更迭と言えばこのコピペ

首相「財務大臣は鋼鉄になった」
ぼく「えっ」
首相「だから財務大臣は鋼鉄になったんだよ」
ぼく「アストロンが掛かったんですか?」
首相「えっ」
ぼく「えっ」
首相「例のお食事券の責任を取らせたんだよ」
ぼく「美味しくなかったとか?」
首相「えっ」
ぼく「えっ」
ぼく「鋼鉄になっても動けるんですか?」
首相「彼は民間出身だから元に戻るだけだ」
ぼく「最初から鋼鉄だったんですか?」
首相「えっ」
ぼく「えっ」
首相「後任は元財務官僚だ。彼は三時間の経験がある 」
ぼく「そんなに短くて大丈夫ですか?」
首相「えっ」
ぼく「えっ」



706 名前:774RR[] 投稿日:2014/01/27(月) 07:55:51.75 ID:qAHVHY8g
ある日買ったばかりのスクーターで走ってると、クルマに跳ねられたのか、
路上でケガをして動けなくなっている野良犬がいた。
俺はそいつをスクーターの足元に座らせ、俺の両足で落ちないようにして
動物病院まで運んでやったことがある。
診察の結果、後ろ脚を骨折してるのがわかったが、それを治療するには
手術が必要で、最低20万かかると言われた。
当時自分は貯金もほとんどなく、かき集めても10万ちょっとしかなかったが
迷うことなく先生に手術を頼んだ。
そしてケガも無事に治り、我が家でみんなに可愛がられて暮らしてきたアイツも、
うちに来て10年目の去年、ガンで死んだ。
それまでうちは犬を飼ったことがなかったんで、当初犬を飼うことに
家族が反対していたが、あっという間にアイツは我が家の大事な存在になった。
最初は外で飼っていたのを、寒いのは可哀想だから室内で飼おうと
言い出したのは、犬が苦手で犬を飼うのに一番反対してた親父だった。
結局アイツを一番溺愛したのもオヤジだったし、アイツの死から
一番最後に立ち直ったのも親父だった。
あの時買ったばかりのスクーターを売って以降、スクーターを手に入れる
機会はなかったが、最近たまたま前を通った中古バイク屋の店頭で同じ
スクーターを見つけ、それを買って再び同じスクーターに乗ってる。
それであの道を走れば、またアイツに出会えそうな気がするから。



ザリガニっていんだろザリガニ。

あいつらって三半規管が無いんだって。
で、どうやって平衡感覚とってるか知ってる?

耳の穴に砂を入れるんだってwwwwwwうるさいだろwww
しかも脱皮する度入れるってwwwww面倒な奴wwww
生きてくのに必要だったら持って生まれて来いよwwwwwwwww
あ~なんか耳ん中ザリザリするってやかましいわ!!



入社以来毎日のように遅刻を繰り返してた同僚がたまたま早起きしたとかで
30分前に来て会社前の通りを掃除してた
自分もたまたま早く来すぎて暇だったから一緒になって掃除してたら
通勤してくる社員全員がこちらを見た途端になりふり構わず
全力疾走で会社に駆け込んでいく

どうやらいつも遅刻してた人間が会社にいることで
「遅刻した」と勘違いしたらしく、ほぼ全員がタイムカードを見ては首を傾げていた
そして、上司を含むそのうち数人は日頃の運動不足が祟ったらしく、
足首を捻ったりくじいたり、入り口の階段を踏み外したり、
酸欠を起こして救急車で運ばれていった
同僚ひとりが遅刻しなかったというだけで
ほぼ営業停止状態に追い込まれた会社を見て笑わずにはいられなかった

その同僚には現在「早起き禁止令」が取締役より下され、
絶対に始業時間ギリギリに来るように厳命されている

このページのトップヘ